ニュートラルな日々。

40代の主婦ライターによる子育て・ゆる〜い中学受験(2018年入試)などのブログ。ときどきギアが入ります。

初めてのチャレンジ教室

どうもです(´・Д・)」

急に夏が来た感じですね!京都は暑くて茹だりそうです。

 

さてついに次男のチャレンジ教室(通級教室)が始まりました!週に一回、1時限分だけ参加します。次男が字が苦手なことに気づいてから約1年。長い道のりでした。

たぶん学校でも私も「ちょっと問題児だけどまあこんな子いるよね」くらいの感覚で、様子を見ながらだったこともあり、時間がかかってしまいました。

でも時間をかけたおかげで、昨年は「チャレンジ教室は嫌だ」と言っていた次男の気持ちに変化があり、ちょっと緊張しながらも姿勢良く授業(というのか?)を受けていました。

初めてのこと、よく知らないことに不安を覚えるタイプらしいので、この1年、チャレンジ教室の先生と時々コミュニケーションをとっていたのが良かったのかもしれません。

初めてなので見学させていただいたのですが、私がいても集中を切らすことなく課題に取り組めていましたので、安心しました。パソコンやタブレットを使った課題など、次男が興味を持ちそうなやり方で良かったです。

まだ簡単な課題で初めてのことで刺激が強いからかもしれませんが、思った以上に完璧にできていました。一つのことをじっくりやる授業よりも、目先がどんどん変わるチャレンジ教室の課題の方が次男に向いているんじゃないかなと思いました。(まあそういう子のためのプログラムだから当たり前ですかね)

本格的な指導(というのか?)は夏休み明けからになりますが、一歩前進です。相変わらず、特にやる気が出ない時の字はグチャグチャですけど、、、

 

ああ、、、、、もうすぐ恐怖の夏休みですね( ;´Д`)