読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュートラルな日々。

40代の主婦ライターによる子育て・ゆる〜い中学受験(2018年入試)などのブログ。ときどきギアが入ります。

中学受験の志望校候補まとめ(京都市)

どうも〜(´・Д・)」あっと気づいたら6月が終わりですね〜上半期すぎましたね〜ちょっと慌てますけど、今年は臥薪嘗胆の年と思っていますのであせらず行きます。

はい今回は、受験する中学の候補をあげていきたいと思います。私は関東生まれの関東育ちで、就職も結婚後も関東で暮らしていまして京都は引っ越してきてから5年ほどしか住んでおりません(夫の地元が京都です)。ですから京都で受験するような中学校といってもよくわからなかったのでまずは偏差値で検索。

京都府 中学偏差値ランキング 2015

先日の洛南見学の経験から言うと、中学受験で中高一貫校に入る主な目的は

①より良い大学に入ること

②高校受験がない分のゆとりの時間で様々な経験をすること

になるかと思います。なので多少は大学の知識もないといけませんね。関西での関関同立は関東におけるMARCHに当たるようなので、親としては関関同立以上を目指しと欲しいなと…ってもまだ息子の学力は未知数なんですけどね(^^;;

となると、中高一貫校関関同立以上への合格者数が多いところがいい、という結論です。個人塾に入る時も、塾の先生が「受験するなら偏差値60以上のところを目標にした方がいいです」とおっしゃっていましたし、同意見です。また通学時間はなるべく減らしたいので、京都市内で男子も行けるという条件でピックアップすると…

洛星中学校(男子校)

洛南高校付属中学校

同志社中学校

東山中学校(男子校)

京都市立西京高校付属中学校

洛北高校付属中学校

あたりでしょうか。立命館中学校長岡京市だし、立命館宇治中学校は国際教育や政治教育に力を入れているみたいでカリキュラムは良さそうなのですが宇治市で遠いから断念。。。同志社国際中学校京田辺市で帰国子女じゃないと厳しいようです。京都教育大付属桃山中学校京都市内ですが、受験科目に音楽・図工・体育が入っていて、高校から別の学校へ行く子も結構いますので(付属小中で一貫の意味が濃いのかも)除外しました。

というわけでたった6校に絞られました。狭き門ですね!洛北と西京は公立中学で学費があまりかからないし人気が高いようです。中学受験は、試験日がほとんど同じ日になっていて併願がほぼできないため、最後は1校に絞らないといけないんですよね〜。でも「合格」をしたいがために偏差値に余裕のある中学を選ぶのはやめようと思っています。それくらいなら、中学受験そのものを辞めた方がいいと考えています。

先日の記事の続きが出ていました。

dual.nikkei.co.jp

ようは、「みんなが私立中学へ行くからとか、親の見栄やエゴとかで無理やり勉強させるのはよくない」ってことです。それは私も同意です。でもレベルの高い中学校では海外への研修旅行、ディベート、理科の実験など公立中学では経験できないカリキュラムがあるので、入れるんだったら入った方がいいでしょう。確実に。渡辺氏も結局は「偏差値65以上の中学は独特の授業があるから意味がある」と述べています。

確かに中学受験で合格できず挫折するというケースもあるでしょうが、そこは親の受験への姿勢とかフォローで何とかするしかないんだろうなと思います。

ただしこの意見を読んで、私もこの罠にはまりそうだったなと気持ちを引き締めました。。。

藤原 明確な意義や目的もないままに中学受験に突入するのはあまりおすすめできません。なぜこれほど中学受験がブームかというと、親にとってわが子の中学受験というのは究極に「楽しい」からです。

 合格というゴールに向かって、かわいいわが子と二人三脚をする壮大なプロジェクト。特に専業主婦の場合には、自分の人生の成果を測る指標を実感しづらいために、親としてのレベルを確かめるかのようにのめり込んでしまう傾向が強いですね。 

 さらに言えば、自分やパートナーの学歴やキャリアにコンプレックスがある場合には、それをわが子によって埋めようと“リベンジ受験”をしようと過剰な情熱を注いでしまう。こうなると、子どもは不幸です。不合格となったら「親の期待に応えられなかった」と自己否定するようになり、合格したらしたで「親の期待に応えられた」という経験が成功体験として刷り込まれ、社会人になっても親の期待に応え続けようとする連鎖が始まる。親子の過剰な密着や共依存関係の始まりです。 

 やばいですねー。長男だし、今でも親にほめられたくて勉強をやってる雰囲気もちょっと感じますね。。。まあでも、親が過剰にのめりこまないよう気をつけますが、受験は目指していきたいとおもいます!